娘の成人式・前撮りの後

私の両親

主人と息子と一緒に

個室(茶室)のある

「山里」(オークラ福岡)で

ささやかな会食を。


食事のあと、サプライズで

「ペストリーブティック」の

“パネトーネ”をいただきました。




髪飾りは

“生花”にしたかったのですが

花びらなど落ちてきて

着物が汚れたりすることがあるので

前撮り前日に夜なべをして(笑)

手作りしました。


着物や帯に合わせた紐を選び

編んだり、ぐるぐる巻いたり。

娘にも気に入ってもらえたようです。







成人式当日、式の前に

「太宰府天満宮」へ。


コートがいらないほど

あたたかな1日でした。





成人式の後は

私と娘の2人だけで

ベイサイドプレイス博多にある

「Restaurant Sola」へ。





“五感”で愉しませてくれて

こころあたたまる

大好きなところ。




私は、深い紺色・麻の

「Bワンピース」を着ました。

タートルニット

下には、コットンリヨセル・紺色の

Hワンピースを着ています。


天然石をシルク糸で編んだ

ムースのネックレスを合わせる予定でしたが

娘のことに気をとられて

忘れてしまいました。(母親あるある!?)


なんだか胸元が寂しい。

お祝いの席、華やかにしたかったな。


シンプルないつものワンピースも

身に着けるだけで印象が変わる

“アクセサリー”って大事。


これからは、顔周りを

華やかに見せてくれる

“アクセサリー”を

特別な日だけでなく

普段からもっと

身に着けようと思ったのでした。








昨日は、とても寒かったのですが

娘と2人で、自然豊かな「宗像大社」

宗像三女神へ新年のご挨拶。


皆さまが、より美しく輝けますよう

お役に立てますように。





帰りに、クラシックで

こころくすぐるメニューのある

「bicerin」(博多阪急)で

ちょっと休憩。


この日は

いつもの人の多さもなく

ほぼ貸し切り状態で

ゆっくりさせていただきました。




“カカオニブ”好きな

娘の選んだ

チョコレートケーキ「サケル」。


これからは

“行ってみたいところ”

“気になるところ”に

なるべく足を運んでみようね・・・とか

すぐ、「めんどくさい」と

言わないようにしようね・・・とか。


今までのこと

これからのこと


娘とゆっくり話すことができた時間でした。





博多駅の線路の上

「bicerin」の窓からの景色。




前撮りの数日前、同級生の訃報があり
お通夜の3時間前に連絡を受けましたが
行かないと後悔すると思い
新幹線に飛び乗り、お別れに行きました。
中学生のこどもを残して、大腸がんでした。
突然のことで、気持ちが追いつかず・・・。
とても安らかで、あの美しい顔は忘れません。