福岡市美術館で開催中の

「ゴッホ展」には

人が並んでいましたが

私はこちら

「シンガポール・スタイル 1850-1950」へ。




特に「ガラスの布」と呼ばれた

透け感のある

薄い生地の服に

こころ奪われたのでした。